​5歳~99歳まで幅広くご使用いただけます。

現在の市場で提供されているSTEM教育ツールに関しては、ほとんど現行の電子パーツを使用していて、操作には一定の能力及び知識が必要です。小学生など低年齢の学生にとってはツールの操作上には複雑さや、危険性を不安に感じてしまいますので、逆に子供達の新しい知識の習得や能力訓練を妨げる恐れがあります。

cubePiaのコンセプトは「なるべくシンプルに」です。特許の接続インターフェース及びWi-Fi/Bluetooth 協定に準ずる通信コミュニケーション技術をベースにし、5-12歳の子供達と60歳以上の高齢者の方々に「プラグアンドプレイ 」、「多様な使い方」を提供する教育応用ツールです。インターネットを利用したプログラミング機能を発揮することができ、様々な学習に適しております。

1. DIY方式の体験で科学応用を開発することを学習し、5歳からSTEM教育を始めることができます。

2. テキストの学習内容により、cubePia スマートキューブの数及び種類を増やし、10歳までにシステム的な応用を構築してから、更にプログラミング教育内容を加え、ソフトウェアおよびハードウェア両方の開発能力を身につけさせます。

3. 介護施設や、居宅介護のシルバー世代の老化現象を抑え、認知症予防に貢献できる教材として、スマートキューブで色んな楽しい遊びの課程を創り出すことができます。

4.特にスキルが無くても、個々のニーズに応じて簡単にcubePia スマートcubeを繋げて設定できる設計になっています。

Package.png
cubePia は(公財)東京都中小企業振興公社 ニューマーケット開拓支援事業の

>>>

cubeCat5.png

cubePia 製品シリーズ